上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PR
歯のトラブルって、大昔から人間を悩ませてきたようです。

古代バビロニアでは、歯が痛くなったら神様に呪文を唱えて
麻痺作用のあるヒヨスの実を歯に詰めて虫歯を和らげていました。

紀元前のエジプトでは、虫歯になった歯に穴を開けて
金を詰める治療を行っていたそうです。
エジプトで発見されたミイラの中には、
歯の治療痕のあるものが見つかりました。

日本では、平安時代からあったお歯黒が、じつは虫歯予防の効果もあったそうです!
お歯黒の成分は歯の腐敗防止になり、歯を保護する役目もありました。
お洒落の為のお化粧としてだけでなく、実用的でもあったのですね。
昔の人は知っていたのかな?

人間だけでなく、恐竜の化石にも
虫歯で歯に穴の開いたものが見つかったとか。
人間と違って治療が出来ないから
とても痛くて苦しんだでしょう。可哀想ですね。(´・ω・`)

御影 矯正歯科
↑↑神戸で矯正歯科をお探しなら

今回ご紹介する黒瀬矯正歯科さんは、
患者さんたちにとても人気のある矯正歯科です。

一人一人の患者さんをしっかりカウンセリングして
コミュニケーションを取る事を大切にされています。
話をしっかり聞いてくれる歯医者さんって
信用できて頼もしいですね。

虫歯の原因となる歯並びの悪さを治療するとともに、
患者さんの元々ある歯を大切に、
永久歯を残すことを最優先にした矯正治療に取り組んでいます。

歯並びは、子どものうちの方が矯正しやすいですが
大人になってからは出来ないと言うわけではありません。
歯並びが気になっているなら、今からでも遅くないですよ。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://sweetsoulrevue.blog100.fc2.com/tb.php/54-b114ddca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。